私のこだわる釣り道具

私の釣りのほとんど波止釣りです。

波止と言ってもその大半は漁港に隣接した場所です。

一応、チヌを狙っています。大物は滅多に来ません。

狙いはチヌですが五目釣りに近いと思います。釣り道具もあまり高価な物は持っていません。

そんな私ですが少しこだわりがある釣具があります。

こだわっているのは針とウキです。

針はチヌ針で金色です。

金針を使っていた時に大きなチヌが釣れたことがあるからです。

ただの偶然だと思うのですが、それ以来金色の針にこだわっています。

ウキは棒ウキにこだわっています。普通はどんぐりウキを使っている人が多いと思います。

たぶん私が下手なせいでしょう。

どんぐりウキは小さいく見づらいので、どうしても引きが分かりにくいせいです。

棒ウキは萱製の物を選ぶことが多いです。

萱製のウキは0.8号と書いてあるのに、0.8号の錘を付けると完全に沈んでしまう物も中にはあります。

変な言い方をすれば曲者です。

曲者ですが使って気に入るとそればかり使ってしまいます。

時々、引っかかって糸が切れウキが無くなることがあります。

お気に入りのウキはお店に探しに行きます。前回は予備が1つになったので探しましたが、どのお店にも無く諦めようと思いました。

駄目元でメーカーに直接聞いてみたところ在庫ありで、ネット通販でも

注文可能とのことで数ケ購入しました。ネットの普及で大助かりでした。